療育の先生大好き

アメブロ時代の記事を一部編集して再掲します!

2021年1月に投稿した記事です。文章中の時系列は当時のままとなっておりますのでご了承ください。

なんでそんなに優しいの

本当にここの先生達、全員が大好きです♡

私も、テルテルも、チルチルも。

(あの人見知りのチルチルがここの先生には懐いてるんです音譜)

いくつになっても褒められると嬉しいです♪

先生達は、優しくて、絶対否定するようなこと言わないし、おだやかに諭してくれます。

私なら絶対できない。笑

あと、テンションが高くて動きが大きいから、子供には伝わりやすいのかな。

だからテルテルも言葉が出るようになったんだと思います。

ほんと先生さまさまです。

↓こんな素敵な療育の先生たちとの出会いはnoteに書いてます。

療育の先生に借りた本

これだいぶ前なんですけど、療育園の本棚にあって、お借りして読んだんです。

著:鹿野 昭幸, 著:野口 翔, 著:特定非営利活動法人 はびりす, 監修:井川 典克
¥1,980 (2022/03/15 10:12時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

テルテルみたいな凸凹の子にピッタリの声かけとか、日常の中でできる軽い運動とかが

イラストや写真でわかりやすく解説してあって、すごく読みやすかったです!!

もっと詳しくブログにも書きたいんですが、だいぶ前にお借りしてさっと読んだだけなので、改めて買ってちゃんと読んで記事にしたいなと思ってます。(早く買え)